みなさん、ダイエットを断食でするなら1日がおススメです!断食でも痩せることはできますよ。

たった1日の断食で、体重の減少だけなく、デトックス効果で内臓までがスッキリし、お肌にも良い影響を与えます。食べ過ぎて重い体を、プチ改善するつもりで、やってみましょう。1日断食を適度に繰り返せば、ダイエット効果が継続します。

成功させるにはコツがあります。ここでは、あなたに必要な1日の断食の成功方法をお伝えしています。ぜひ、ここで得た情報をもとにチャレンジをしてみてください。

[cc id="8474" title="【ドクターズダイエットまとめ1】"]
[cc id="8470" title="【ドクターズダイエットまとめ2】"]

ダイエットを断食でするなら1日がおすすめ!

ダイエットで断食するには、半日から1日、3日、1週間と長丁場のものまであります。もし、自宅で手軽にするダイエットとして選ぶなら、1日断食をおススメします!なぜなら、ダイエットとして手初めに選ぶ方法のわりには、たくさんの嬉しい効果が付いてくるからです!ぜひ、あなたのためにご用意した、「ダイエットを1日の断食で成功するコツ」をお伝えしたいので、チェックしてみてくださいね。

1日断食で期待できる効果 ①ダイエット

1日断食は、文字通り、一日だけ断食するというダイエット方法です。断食ダイエットで効果的に痩せることができる理由は、断食によって、身体に入ってくる食事の摂取量が減るので、摂取するカロリーも結構おさえられ、身体の中でエネルギー(糖・脂肪)を消費するようになるからです。
つまり、身体の活動維持のために、糖と脂肪をどんどん消費するようになり、脂肪燃焼が増え代謝も上がるのです。結果痩せていくので、ダイエットにつながるというわけですね。

あんみつ さんあんみつ さん

1日の断食でもダイエットできるって嬉しいよね。でも、どれくらい体重減るのかしら?


豆大福 くん豆大福 くん

たったの一日なんだから、そんなに期待できるかな。

1日断食の結果としての、実際の体重の減少には、個人差もありますが、一般的には、1日の断食で1.5%~2%の体重が減ると言われています。平均してだいたい1㎏程度です。3日や1週間以上の断食と比べると、この1㎏は大きな変化に思えないかもしれませんね。

でも、これを1か月続ければ、1月で4㎏ほど体重が減る計算になります。
しかし、実際は断食後の食事で、多少数値的には上下するので、きちんと断食後の食事の基本のルールが守れれば、リスクも少なく、4㎏の減量も可能でしょう。ですので、おおよそ2〜3㎏の体重減が本当の数値となります。

でも、諦めないでください。1日断食を、定期的に継続することで、長期断食と変わらない効果を得やすくなります。

あんみつ さんあんみつ さん

確かに、連続して数日以上断食するより、1日の断食なら、数値的に少なくても、短期で結果も出せそうだから、やる気も出るかもね。しかも、失敗してもリスクやダメージも小さいよね。


豆大福 くん豆大福 くん

1日の断食で1㎏減るんだよね。それを1週間に1回の間隔で行けば、連続して頑張っていけば、徐々に確実に痩せれるわけだ。


たい焼き くんたい焼き くん

その他にも、なんか身体にも良い効果があるって言ってたよね。


では、その他の、体にとって良い効果についてご紹介します。

1日断食で期待できる効果 ②デトックス効果による美容的効果

  • 一時的に低血糖状態になりーるため、血糖値を上げる成長ホルモン(別名若返りホルモン)の分泌が高まる。
  • 成長ホルモンがたくさん分泌され細胞も生まれ変わるので、しわが消失し、シミやそばかす、発疹にニキビや吹き出物が消える効果が期待できる。
  • 腸内環境を整えてくると、肌の調子も自然に改善、定期的に一日断食を繰り返す事でアトピー、冷え性やむくみなども改善する。

1日断食で期待できる効果 ③胃腸の改善

 

  • 休みなく働き続けている胃腸を半日から1日程度の断食で休ませると、調子を整える効果も期待できる。
  • 胃腸本来の消化能力の低下で起きていた便秘が、排泄機能が集中できるデトックス効果で改善される。

    1日断食で期待できる効果 ④痩せ体質

    胃腸の消化能力が低下していると、消化不良を起こし、栄養が中性脂肪として蓄えられてしまいます。
    しかし、プチ断食で胃腸を休ませることで消化能力、吸収力が高まるので、その結果、代謝や排泄力が高まり、痩せ体質になります。

    1日断食で期待できる効果 ⑤脳の集中力アップ

    • これまで以上に消化から脳への血流が高くなる。
    • 脳内のホルモン、セロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンの一部が、自律神経や感情のコントロールを正常に保つ。つまり普段より脳が活性化する。
      ※これは、空腹状態を飢えの状態と認識するため、生命の危機としてのリスクとして判断されリスクから避けようとするため、脳がフル回転する状況となる。

    よって、1日断食は、短期間で痩せたい人や長期ダイエットに失敗してきた方には特にオススメしたいのです。体重の変化が大きくなくても、痩せ体質に入っていくのですから、続けることで、ダイエット効果が高まります。又、さらに嬉しいのは、身体の体調が整っていくので、病気になりにくい健康的な身体へと変わっていくことができるのです。

    ダイエットするための食事制限や、ちまたのダイエット法をいろいろ挑戦して来た経験は、あなたにもありますか。

    あんみつ さんあんみつ さん

    あるある、結局、運動系は長期戦だし、食事制限も、誘惑に負けたりしたよね。


    豆大福 くん豆大福 くん

    僕も、ジョギングしてて、倦怠期をうまく乗り切れなくて、挫折しちゃったことあるもんなぁ。


    あんみつ さんあんみつ さん

    ダイエット期間は、たったの1日なんだから、1日断食してみようかな。


    豆大福 くん豆大福 くん

    でも、僕は付き合いが多い仕事なんだけれど、断食する時間取れるかな。


    確かに、すべての人が向いているわけではないのです。ここで、残念ながら不向きな人につても触れておきましょう。これは、成功させるためには大切なチェックポイントですね。
    1日断食の向いてない人
    1. 休みも忙しく外出が多い人
    2. 断食後に暴飲暴食しそうな人
      …ポイントとしては、節制を心掛けるためにも毎日体重を計るくせをつけること
    3. 持病がある方はお医者さんに相談を! …リスクを下げるためにも、専門家に確認しましょう。
    4. 胃が空っぽになると、もたれる・脱力感が強いといった場合の人や低体重に該当する人
    5. 持病がない方でも、断食中に不整脈・動悸が出たときは中止し、かかりつけのお医者さんへ相談しましょう。

    あんみつ さんあんみつ さん

    1日断食って、自宅でできるんでしょ。実際にはどうすればいいのかなぁ


    豆大福 くん豆大福 くん

    断食中はどうやって過ごすんだろうね。食べることできないから、暇だし。でも、ジムとかで、運動してもいいのかな。

    そうですね、断食中は人は、軽い運動なら大丈夫です。ただし、お水だけだと、さらに運動によって、エネルギーが消耗しやすいので、酵素ジュースなどミネラルが入ったドリンクを摂ることをおススメします。断食にも基本の流れがあって、断食中の注意点も一緒に、これからお話ししましょう。

    1日断食 方法と注意点

    準備期間

                      ポイント
    2日かけて食事量を減らしていこう!
    消化が悪い動物性のたんぱく質をなるべく控え、1日の食事量を普段6~7割くらいに。
    食事量は朝から夜にかけて少しずつ減らし、夕食は抜くかスープくらいに軽く。
    アルコールを分解する肝臓を休ませるためにも、お酒は我慢する。
    View this post on Instagram

    ファスティングの準備食だよ! オートミールと ケールやほうれん草など5種類の野菜を低速ミキサーにかけたグリーンスムージー。 味は、 オートミールは安定の美味しさ♡温かい! グリーンスムージーはリンゴとレモンで味付けしてあるからまずくはないんだけど、冷たいから体が冷えそうで苦行でしたー(´□`) ドリンクがいい… 食べない方が私はラクです(;・∀・) いまは断食期なので 食べる時間も不要だから、時間の有効活用ができてたまにはこういうのもいいね♪ #断食中 #ファスティング #ファスティング準備食 #ファスティング中 #保養 #デトックス #健康第一 あと #筋肉痛やばい #ケトン体回路 できたよ

    A post shared by ユキエ (@lazymaryjp) on

    断食中の過ごし方
    • ゆったりとした気分で、読書など好きなことをして過ごす。
    • 運動は、激しくない程度のものなら、筋肉を落とさないという考えでいうと悪くない。

     

    断食期

                  ポイント
     1
    • 1日3食の食事を、水、あるいはお茶や、酵素の入ったジュースなどの飲み物で摂るのが基本。固形物は一切取りません。
     2
    • 酵素ジュースを飲む場合は、1時間おきに。それ以外の時間では、水やお茶を飲む。
     3
    • 水だけで行う場合、無理をしない。
     4
    • 基本、何を飲んでいても水だけは、飲みたいときに2リットル前後まで飲んでも良い。
     5
    • お腹持ちの良い、酵素ジュースを選ぶのもリスクが小さいという考えもある。
     6
    • 飲みものは人それぞれなので、自分にあったものを選ぶ。

    メニューについては、こちらの記事をなどを参考にしてみてください。

    施設を利用するメリット

    コンビニ、スーパー、飲食店など、普段の私たちの生活の中では、食べ物が氾濫していますよね。断食専門の専門家がそろっている、施設を利用すれば、そういった、誘惑の生活環境から離れて、食欲を起こしにくい環境をつくり、ダイエットとしての断食をスムーズにすることもできます。何よりも、専門家に断食の前から回復食に至るまですべての準備を、お任せをし、さらには、体調管理をしてまでくれるので、かなりの安心感があります。

    断食後の楽しみな回復食などのメニューも、施設によって違うので、自分のニーズに合った施設を探して体験することも良いと思います。

    もっと専門家の意見を知りたい方は、こちらの記事なども参考にしてみてください。

    [keni-linkcard url=”https://ファスティングマイスターの酵素ドリンク.com/accommodations.html” target=”_blank”]

    さらに、余裕のある人はこちらの↓ゴージャスなホテル並みの記事も参考までに。

    [keni-linkcard url=”https://hapimono.com/hotel-diet-fasting/” target=”_blank”]

    https://www.instagram.com/p/BthJwIBnhDS/?utm_source=ig_web_copy_link

    酵素ドリンクについて

    ここでは断食でよくおススメされてる酵素ドリンクについてまとめていきます。

    酵素ドリンクとは、そもそも、液体の生野菜(発酵食品)です。
    野菜・果物・海藻・穀物・野草・樹液など様々な栄養素を抽出して、それを熟成発酵させた飲み物です。熱を加えないためかビタミン・ミネラル・アミノ酸(補酵素)が豊富なのみものです。断食中に摂る栄養素は固形物はダメです。酵素ドリンクは「液体の生野菜」ですから、断食には利用価値がありそうですね。

    また、お水と違ってトロっとしているため、お腹持ちもいいのです。空腹感に耐えられなくなった時、酵素ドリンクがあると、しのげそうですよね。

    では、酵素ドリンクにはさまざまな商品がありますが、こちら↓をご参考までに載せておきます。

    回復期

    断食を行った翌日は、回復食を食べます。原則として、重湯やおかゆ、具の入っていないスープ等から食べ始めます。そして徐々に時間をかけて、元の食事に戻していきます。

    この回復食が、意外と一日断食を成功させられるかの大きなポイントです。それは、一気に食欲が加速してしまうことがあるからです。一日、固形物を口にしていないため、身体は栄養素を欲して、食べた物をいつもより貪欲に吸収しようとするため、お腹がすいたからと、油の多いものや、断食前と同じような食事をしてしまわないことが大切です。断食した意味がなくなってしまいますからね。また、体調を崩す原因にもなりかねないので注意しましょう。

                     ポイント
     1
    • スムージー等 1回の摂取目安は200ml。
     2
    • 1日の食事量  普段の6~7割  消化が悪い動物性のたんぱく質をなるべく控える。
     3
    • 朝から夜にかけて少しずつ減らし、夕食は抜くか軽くスープ、お酒は肝臓を休めるためにも我慢しましょう。
     4
    • 水分補給   1.5~2リット
     5
    • おススメな飲み物 はちみつは、1回30~40gのはちみつを360ccの水に溶いて、1日3回食事代わりに飲む。

    まとめ

    • ダイエットを断食でするなら、1日がおススメな理由は、他のダイエット方法に比べると、数値的に少なくても、短期間で体重の減少などが見込めるからです。
    • 継続するなら、体内の脂肪燃焼率が上がり、さらなる高いダイエット効果も期待できます。
    • 胃腸などの内臓も活性化し、デトックス効果をはじめ身体のプチ改善が期待できます。
    • 基本は、準備期・断食日・回復期の手順で必ず行うほうがリスクが少ないです。

    一日だけの断食は、時間のない方や短期集中で痩せたい方に有効です。ダイエット効果だけでなく、健康な身体にリセットするきっかけにもなるダイエット方法です。実は私も1日1食のスタイルを実行しています。食べないことって、実は、慣れるものなのです。興味のある方は是非、自分のスタイルで、試してみてほしいです。

    [cc id="8474" title="【ドクターズダイエットまとめ1】"]