ダイエット中は「食事」や「運動」に常に気を使いますよね。特に食事に関しては、毎日カロリーを気にしながらの質素なメニュー。自分はいつも間に出家したのだろうか?と美味しそうにジャンクフードをほおばる仲間を横目に、ストレスいっぱいになることもしばしばではないでしょうか。

そんな時、どこからともなく焼肉のお誘いが来たらあなたな断れますか。毎日焼肉OKとは言いませんが、この記事でお教えするポイントを押さえれば美味しく焼肉を食べて痩せることができます。

「脂肪は付けず、元気を付ける」焼肉を食べて笑顔を取り戻し、今度こそダイエットを成功させ周囲のみんなを驚かせてやりましょう。それではおすすめ部位はあるのか?これから一緒にダイエット中の焼肉の食べ方についてみて行きましょう。

[cc id="8474" title="【ドクターズダイエットまとめ1】"]
[cc id="8470" title="【ドクターズダイエットまとめ2】"]

10キロ痩せた友達が語るダイエット中の焼肉おすすめ部位

食べたいお肉を食べろ

おすすめ部位はなし

ストレス以上のダイエットの敵はない

ダイエットを決意したきっかけは人それぞれですよね。今年こそはやせて引き締まった身体を手にいれたいと新年自分に誓った人もいるはず。4月からはじまる新生活をひきしまった身体で迎えたい。供達の卒業式、入学式の写真にはやせてきれいな姿で写りたい。健診で体重コントロールをと言われてしまった。私の友達は自分自身に誓いつづけ、挫折し続けて、最近1年かけて10キロ痩せました。

そんな友達が経験からまず一言。

ムリをしないのが一番!自分の心の声には正直になりましょう。制限のある生活の中で焼肉を食べたくなったら、どうすればいいか。ダイエット中だから我慢してヘルシーなメニューで妥協する?あとで絶対食べたいリバウンドがきます。まずは、ぜひ本当においしく自分が食べたい焼肉を食べてください!

制限ばかりのダイエットは挫折のもと。挫折してしまっては念願の引き締まった身体を手に入れることもできないのです。挫折感ばかり味わう人生よりもおいしく食べて楽しく運動して実りある人生を送りたいですね。

ただし、食べる順番には配慮出来るといいそうです。

 

誰でも知ってるけど大事な食べる順番

まずは、野菜で空腹感を満たす。つまり「ベジファースト」これ重要です。焼肉屋に行くのであれば、まずは野菜セットを頼むことです。焼けるまでに時間がかかるのでビールでも片手に野菜達が網の端っこでゆっくり焼けるのを待ちましょう。

おなかが空いている時はスーパーに行ってはいけないというは有名な話ですが、空腹感は食欲を増殖させます。がっつりでななく、ゆっくりじっくりした時間を過ごせるようになればあなたも素敵な大人の仲間入りです。

飲み過ぎると締めのご飯やラーメン、デザートに手が伸びるかと思いますが、これも適度におさえておきましょう。二日酔いで、医の痛みで次の日から寝込むようになってしまっては、がんばってきた生活が水の泡です。

 

おいしく食べた後の生活

まずは、おいしかった焼肉の余韻を残さないように、速やかにダイエット生活に戻りましょう。ムリはしない。これは食べることにも、運動することについてもそうです。その為にもダイエット生活に楽しい運動をとりいれることも必要です。

自然の中でおいしい空気を吸いマイナスイオンをいっぱい浴びる。お気に入りのフェア、靴、音楽片手に近所を散策してみる。それだけで高いジム代を払わなくても念願の引き締まった身体を手にいれる自分に一歩近づけるのです。

ダイエット中だからと制限ばかりせず、自分の気持ちに正直に生きましょう。ダイエットで理想の身体を手にいれたとしてもそれがゴールではないのです。理想の身体を手にいれて、毎日おいしく食べて楽しく運動して実りある人生を送りたいですね。

まとめ

ダイエット中の焼肉のススメ

・食べたい部位を食べて焼肉を楽しめ

ダイエット最大の敵はストレスではないでしょうか。今一瞬我慢できても、いつかそのストレスが引き金になってリバウンドを引き起こす可能性が大です。それならば必要最低限の気配りとして「ベジファースト」は取り入れて、あとは食べたいものを思いっきり楽しんで食べましょう。

食べた後は、速やかにダイエット生活に戻りましょうね。いつまでも食べ続ければもちろんデブまっしぐらですからね。この考えはダイエット中の運動にも通ずるものがあります。高額な料金を払ってまで無理してGYMに通うよりであれば、無理の無い散策程度がおススメです。

さて、如何だったでしょうか?残念ながら派手な必殺技は伝授できなかったかもしれませんがこれがダイエットの真実だと思います。今回の記事が少しでもストレス一杯で今にもダイエットを挫折しそうな方の胸のつかえを取ってくれればうれしいです。

[cc id="8474" title="【ドクターズダイエットまとめ1】"]